ブログ

レジンを始めたいあなたに!そろえておきたい基本の材料・道具をご紹介

# 動画# Resin Lab(レジンラボ)# レジン# 着色# 初心者向け


blog_product_2112resin_thumb.jpg

ハンドメイドの中でも人気の高いレジンクラフト。

自由に着色でき、型などを使って好きな形に硬化させられるので、オリジナルのアイテムを作りたい方にぴったりです。
初心者の方でも基本の道具と材料さえあれば、簡単にアクセサリーや雑貨等が作れます。

今回は初めての時に揃えておきたい、基本のアイテムをご紹介していきます。

レジンって?

レジンとは、液状の樹脂を照射光によって硬化させたもので、ハンドメイドの人気ジャンルのひとつです。

型などを使って自在に成形できるうえ、着色したり、内部に好きなモチーフを閉じ込めたりと、アイデア次第で多彩な表現が可能になります。

おすすめアイテムのご紹介動画

初心者の方におすすめの「基本の道具・材料」「あると便利な道具・材料」をご動画でご紹介しています。

<おすすめ>基本の道具・材料

20211228_1_products_resin_1.jpg

LEDレジン液

基本のレジン液です。

速さと美しさを両立した、LEDランプ専用レジン液です。

LEDレジン液のほかにも、UVで硬化できるタイプのレジン液もございます。

LEDで硬化するレジン液の方が早く硬化できるので、初心者の方にも扱いやすくておすすめです。

LEDレジン液はこちら

その他のレジン液一覧はこちら

20211228_1_products_resin_10.jpg

ランプ

レジンを硬化させる際に使用します。
LEDやUVなど、お手持ちのレジン液に対応したランプを選んでください。

LEDレジン液専用に開発されたLEDコンパクトランプは、コンパクトで収納しやすく、初心者の方にもおすすめ。

スタンド式でも手持ちでも使える2WAY仕様が作品によって使い分けできるので便利です。

LEDコンパクトランプはこちら

UVレジン液対応のランプはこちら

作品に合わせて準備したいもの

20211228_1_products_resin_2.jpg

着色剤

レジン作品の着色に使用します。
透明なレジン液に数滴混ぜて、お好みの色に調節することができます。
初心者の方は、各色を少しずつ使うことができる、iro-drop(いろどろっぷ)の10色セットがおすすめ。カラフルな作品が作れるレジン着色剤です。

iro-drop(いろどろっぷ)はこちら

20211228_1_products_resin_12.jpg

シリコン型

レジン液を流し込んで硬化するだけなので、簡単に立体的な作品が作れます。
デザインに合わせて形を選んでくださいね。

おすすめのシリコン型はこちら

実際にレジン作品を作ってみましょう!

好きな色・形・大きさのパーツを、初心者でも簡単に作れるのがレジンの魅力。
使う材料次第で様々な雰囲気の作品が仕上がります。
作りたい作品によって必要な道具も変わってくるので、実際に制作しながらお好みの道具を揃えてみてくださいね。

ブログ内には、今回ご紹介した材料や道具を使用しているレシピも多数掲載しています。

ぜひ一緒に作ってみてくださいね!

準備が整ったら…

材料や道具が揃い、作りはじめたいところですが、制作時にはいくつか注意点があります。

・必要に応じてマスクや手袋を着用しましょう

・定期的な換気を心掛けましょう

この2点に留意し、安心・安全なレジンクラフトを楽しんでください。

 

ワンランク上の作品を制作したい方へ

今回ご紹介した基本の道具をそろえた方におすすめの、「便利な道具・材料」も別の記事にて紹介いたします。

ぜひお楽しみに!