社会への取り組み

当社が長い歴史の中で培ってきた会社の信用を重んじ、法令やルールを遵守するとともに、法律に沿った公正な取引を行い、社内外に対して適切な情報発信をしていきます。
イベントや社外講演など業界での様々な活動を通じて、より多くの人々が心豊かな生活が送れるよう、CSRの啓蒙を織り込んで社会の文化創造に寄与していきます。

  • csr_icon09.png
  • csr_icon10.png
  • csr_icon12.png

業界における活動

・アパレル市場におけるトレンド情報、市場動向等についての定期的なセミナーや、同志会(清原の仕入先様の会)、ファッション専門学校に対する研修により、また手芸・クラフト業界においては、ワークショップのサポートやSNS等を活用した情報発信を通じて、CSRの活動の輪を広げて参ります。

・各種業界団体に属し、その活動を通じてサプライチェーンの効率化、新しいビジネスモデルに必要な情報の発信など、業界全体の創造的発展に尽力していきます。

主な所属団体はこちら(順不同)
繊維産業流通構造改革推進協議会(FISPA)
協同組合 関西ファッション連合(KanFA)
一般社団法人 日本ホビー協会
一般社団法人 日本釦協会
大阪釦服飾手芸卸共同組合(OBFS)
東京ファッションマテリアル同業界(TOFMA)他

コンプライアンス体制

・反社会勢力との取組排除、下請法などの法規遵守に加え、情報化社会ならではのコンプライアンス体制強化(社内規定の整備、社員教育)に取り組みます。

BCP対策

・自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業の損害を最小限にとどめ、サプライチェーン分断による流通への影響を最小限に抑える責任を果たすべく、社内システム・ネットワークのセキュリティ対策、災害マニュアル、有事の連絡体制整備などを行います。