清原で実際に働いている人達の生の声を、お届けします。

2016年5月

« 2016年4月 | メイン | 2016年6月 »

清原の事業内容でここが魅力! ストア編

2016年5月16日15:13

ストア資材部門 徳永

皆さん、こんにちは。 大阪本社で勤務しております徳永です。

ストア資材部門SO-5チームに所属しており、入社して3年目になります。

 

クラフト手芸市場の商品を手がけるストア資材部門はいくつものチームに分かれており、チームにより仕事の内容は様々です。 私が所属するSO-5チームでは主に通信販売会社を得意先として、編みものや刺しゅう、レジンなど様々なジャンルのオリジナル手芸キットの共同開発をしています。

 

 

私が思うSO-5チームの事業内容の魅力はたくさんの人と一緒にイメージを形にできることです。

 

オリジナル手芸キットができるまでの流れとしては、まず通信販売会社のご担当者様と商談を行い、どのような商品にしたいか案を出し合ってイメージを固めていきます。企画内容が決まれば、たくさんある部材の中から提案したり、デザインしてくださる先生に企画内容をお伝えして、商品の制作を依頼します。制作してもらったものがすぐにOKとなり、商品になるわけではなく、よりよい商品にするために何度か修正を重ねて、やっとの思いで商品となります。完成したキットは得意先のカタログやWebに掲載されて、ご購入いただいたお客様の元へ商品が届けられます。

 

企画の立ち上げからお客様の元へ商品が届くまでに、多くの人の力が必要です。通信販売会社のご担当者様、デザインしてくださる先生はもちろん、部材を納品してくださるメーカーや加工所。チーム内でも企画をする営業、部材手配をするデリバリー担当、キットにセットする作り方説明書を作るレシピ担当が携わります。このようにたくさんの人と協力してできた商品だからこそ、カタログやWebに掲載される喜び、ご注文いただけた時の喜びもより一層大きく、次の企画のやりがいにも繋がります。

 

入社して3年目になり、私が強く感じることは人・環境に恵まれているということです。働いていると、楽しいことばかりでなく、辛いこともたくさんあります。その時になんでも相談できる先輩方がいることが本当に励みになります。また、SO-5チームは女性だけのチームで、産休をとる人やお子さんがいて短時間勤務で帰らなくてはならない人もいます。そんな中でも、女性が働きやすく、活躍していける環境がしっかりと整っています。

 

就職活動をしていると様々な考えを持った人や企業と出会うと思いますが、その中で、自分に合う会社を見つけてくださいね。お身体に気をつけて、就職活動頑張ってください。

皆さまこんにちは!清原株式会社 採用担当です。

先月、東京にございます よみうりランド内に「グッジョバ!!」という、
日本最大のモノづくりが体験できるエリアがOPENしました!

その中にワールド様がパートナー企業のFASHION factory エリアがあり、
「スピンランウェイ」というアトラクションの待機スペース&ワークショップに清原の副資材が提供されました!!

 

 ぜひご覧くださいませ!

 

待機スペース:待機スペースに展示されているパネルの服飾資材の提供。

ワークショップ:ボタンの金具、打ち機、オリジナルプリント生地の提供。

 

グッジョバ!!HPはこちらから
ワールド様「スピンランウェイ」HPはこちらから

「FASHION factory」外観

FASHION factory外観HP.jpg
 

 

「スピンランウェイ」待機スペース(協賛に清原の名前が記載されています!)

副資材展示HP.jpg

 

 

ワークショップで使われている、ストア資材部門取り扱いの「くるみボタン」

くるみボタン出来上がりHP.JPG

 

 

 

PAGE TOP