会社情報
TOP>会社情報>代表者挨拶

代表者挨拶

清原株式会社 代表取締役会長 斧原 秀夫

清原株式会社 代表取締役 社長 斧原 正明

かぎりなき明日に向かって

昭和9年の創業以来、時代の変遷による様々な試練を乗り越え、常に新たな進展を目指して現在まで着実に歩んでまいりました。そして今、「服飾資材の専門商社」として、確固たる国際力・専門力・総合力を備えた企業として成長を続け、社会に貢献したい」という21世紀ビジョンのもと、新たなチャレンジを続けております。これからのキヨハラが、しっかりと時流を捉えた商品とサービスを展開し、発展を続けていくために強調したいことがあります。

1.「ITを活用したビジネスモデルの構築」

さらなる合理化の徹底とキヨハラ独自の取引先システムサービスの向上を図ります。

2.「モノ創りの分野でのグローバルな考え方の展開」

東アジアを中心としたモノ創りのネットワーク基盤をより強固にします。

3.ユーザーに価値を感じてもらえる商品創りと個別対応」

コスト競争にとらわれることなく、キヨハラらしい本物志向でのクオリテイの追求を進めます。併せて、キヨハラの誇る“総合力”を一層高め、お取引先個別のニーズに対応した真のメリットを提供できる企業として、努力を続けます。

かぎりなき明日に向かって、
世界を舞台に果敢にチャレンジしてまいります。

トップへ戻る