代表者挨拶

ごあいさつ

ホームページをご覧頂きまして、ありがとうございます。

清原グループは、1934年に清原清之助が洋装副資材の輸出入をスタートし、衣料向け服飾繊維資材とファッショングッズを扱う「アパレル資材」、手芸・ホビークラフト用品や生活雑貨の「ストア資材」、多様な商材を海外とボーダーレスに取引を行う「貿易」の3つの事業を柱として成長して参りました。

我々の取扱う、60万アイテムにのぼる副資材群の一つひとつは、それぞれが無くてはならない重要な役割を持ち、洋服全体の印象をガラリと変えることもできる名脇役です。

創業よりグループで脈々と受け継がれている“三方よし”の事業精神を基本に据えながら、愛情を持って育んできた商品を通して、世界中のより多くの人々に「感動や幸せ」を届けられるように歩んで参りたいと思います。

これからも、変わらぬご指導とご協力を賜りますよう、宜しくお願いいたします。

清原 株式会社 代表取締役 社長 斧原 正明